Top
出来る限り自給自足でくらし隊

島ってお野菜とか安くてエンゲル係数低そう~♪
とお考えの方も少なくないはず。
友人たちからもよくそういうふうに言われます。

私もそのひとりでした。
でも実はエンゲルちゃんに関わらず
本土に比べなんでもとってもお高いです。

そりゃそうですよね。なんでも貨物船にのってくるんだもん。
ネットで送料無料の冷蔵庫を買おうとしたら
「通常送料無料ですが、離島の場合別途3万円かかります」といわれて
白眼むいちゃったぐらいだもん。野菜だってサラダ油だって値が張って当然。

夢のIターン。島の暮らしは豊かでいうことなしですが
所得減+生活費増の現実もあり
家計にとってかーなりつらい。

・・・・・やっぱ家庭菜園は必須よね!

と、と、いうわけで

こちらが我が家が最近かりた畑です。

ジャーン!立派でしょ。
家主さんにこんな大きな畑を貸していただきました。
c0223451_928151.jpg


こちらはトマト。
そのほか、スイカ、落花生、なすび、ピーマン、唐辛子、水菜、ネギ、紫蘇、ゴーヤを植えました。

なんと苗は全て私たちの家庭菜園計画を知ったみなさんからいただきました。
本当に本当にありがたいことです。
c0223451_929856.jpg


畑は家主さんちのおばあちゃんの畑のおとなり。
いつも色々教えてくださって本当に助かります。

おばあちゃんの教えを受ける家人。
自然に囲まれガーデニング~
休憩時間はカモミールティー~
というオサレなナチュラルライフ的妄想を三段跳びした
完全なおじいさんファッションです。
もちろんカメラを構えている私も完全おばあさんファッション。

写真のおばあちゃん。ちいさいけれど畑仕事のそのお姿はとってもシャープ。
無駄なく素早く、超かっこいい。
c0223451_945320.jpg


手前はスイカ。ごみ袋でつくった手作りの風除けがこの日一番のオサレアイテムです。
c0223451_9274673.jpg


観賞用やハーブじゃなくて
生きていくための「食べ物」をつくるっていうのは
また違った気持ちでとっても楽しい。

「おおきくなってね」だけじゃなくて
「頼んだぞ~!」と声をかけたくなります(笑)

夫婦で右往左往しながらつくっているこの畑。
本当に実がなるのかちょっと不安だけど
頼れるおばあちゃん先生がいるから百人力。


おばあちゃんの指導の元がんばって育ててまいります。






☆石灰まぜずに上からまいちゃった・・・・
ド素人ファーマーに応援よろしくおねがいします☆
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2010-05-26 10:35 | 島での暮らし
<< 2010年地球の旅 | ページトップ | はるるんときよみちゃんにあかち... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin