Top
小値賀夏祭り大会!


世界の小値賀ファンの皆さん
お待たせいたしました。

そもそも小値賀ってどうよむねん!こねが?と思ってる皆さん
お待たせいたしました。


お・ぢ・か

お祭りの様子をレポートいたします。


小値賀の夏祭りは
「夏祭り大会」といいます。(かおるちゃんありがとう!)
このネーミングだけでぐっときます。

c0223451_22322050.jpg

会場につくともう沢山のお客さん。
想像よりもとってもビッグな会場に大興奮!

c0223451_22345878.jpg

和太鼓の演奏。かっこよかった!
こないだNHKでどこかの夏祭りの模様が流れてて
おじいちゃんが
「私らぐらいの歳になるとねえ。こういう太鼓の音色が自分の血液にしみこんでいるのがわかるのよぉ」
と話しておられた。
すっごくよくわかる!
すごく楽しくカッコいい演奏でした。



そしておまちかねの
おぢかじマン!!!
町の若者がやってるヒーローショーです。
今回も素晴らしい若者たちのがんばりに胸がジーン。
かっこいいぜおぢかじマン!
c0223451_22402561.jpg

両脇にいるのが
おぢかのユルキャラ
「ちかまるくん」と「はなちゃん」
c0223451_1651243.jpg

東京から島に遊びに来られて
お祭りをご一緒させていただいた方が
「あのぅ・・・あの人形・・目が四つありますよね・・・怖い」と言っておられたので
「いいえ。一見見ると目が四つでとてもビビりますがよくご覧ください。
あれは着ぐるみが着ぐるみを着ているという超斬新なユルキャラなのです。」
と説明しました。
私が島に来た時に思った事を、今は説明してあげている私。
島歴ちょっと成長したぜ。

ちかまるくんは見れば見るほどにかわいい
スルメのようなユルキャラだ。
だってちかまるくんは
鹿の着ぐるみを着た妖精なんだよ!?
超イカス!(ダジャレです。)
いまや私はちかまるくん中毒。
いつかあの着ぐるみを着た着ぐるみを着て走り回りたい。
c0223451_224901.jpg


島外からのテキヤさんも何軒か来てました。
フェリーに車乗せるだけでも何万円もお金がかかるのに
採算が合うのかしら・・・といらぬ心配をする私。

クレープ屋さん大人気。よかったよかった。
c0223451_2343293.jpg


お!となりでは唐沢寿明をちっちゃくしたような
きゃわいいBOYがカレーを頬張っています。元気!
c0223451_1611069.jpg


家人の職場はフランクフルト屋さんを出してました。
頑張って焼きまくるのじゃ!
c0223451_2242499.jpg


大人気ではやめに売り切れたフランクフルト屋さん(職場の皆さま)は
ビートルズのコピーバンドの演奏に合わせてツイストしまくり!
店の周りは完全にフランクフルト屋のショータイム。
写真左のちいちゃなお嬢さんの呆然と見つめる視線がたまりません。
c0223451_2311274.jpg


みんな楽しそう!
お祭りにはウキウキのエネルギーが充満してます!
c0223451_16544100.jpg


最後は海をはさんだ場所から打ち上がる花火をみんなで観賞。
数は多くない花火だけど、その分花火と花火の間の余韻がいい。
島のゆっくりした空気にぴったりの優しい花火で
とてもきれいでした。
c0223451_16113683.jpg


とはいえ大玉も沢山あがったよ!
波の音を聞きながら
小値賀の初めての夏を楽しみました。
c0223451_169159.jpg


会場の交通警備や誘導は
みんな見た事のある役場の方や家人の職場の方、警察さんなど。
知った顔の方が裏方に沢山回っておられるのを見ると
こういう行事のありがたさをより一層感じます。
ありがとうございました。

お祭り楽しかった!!!!
もう来年が楽しみな
「おぢか夏祭り大会」でした!
☆小値賀についてのお問い合わせはこちらへ☆
↓↓↓

小値賀島旅HP


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 
※コメントのお返事が出来ていなくて申し訳ありません。
ひとつひとつフムフムウハハと楽しく読ませていただいています。
ありがとうございます☆
 

[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2010-08-18 22:32 | 島のおまつり
<< ミニピンマメの日向ぼっこ | ページトップ | まつりその前に >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin