Top
民泊きよすみ
先日、民泊きよすみをされている山田ご夫婦にお招きいただいて、民泊ぶうさんちと我が家でお食事会
におよばれにいってきました。

民泊とは島の家庭に泊まって一緒にごはんをつくったり島での暮らしを体験する宿泊のことです。

この日は民泊ではないので、山田さんちのある日のおもてなし夕ご飯。おいしい鯛が入ったから。
と小値賀の郷土料理とお魚を使ったおいしいお料理をふるまってくださいました。
絶品!写真からおいしい!が立ち上っています。

アジのちらしずし。(酢でしめたアジが最高のおすし)
c0223451_17185036.jpg


鯛!
c0223451_1723436.jpg


イカの黒味和え。(ホウレンソウをイカの墨であえた島の伝統料理)
奥は島の白ごま豆腐
c0223451_17243284.jpg


あおさのかき揚げ
c0223451_17295711.jpg


鯛のおすまし
c0223451_17261721.jpg


ぼぶらぞーせ(あわ・かぼちゃ・あずきを煮込んだ島のおやつ)
c0223451_17272493.jpg


ほかにもまだまだた沢山のおいしいものをいただきました。郷土料理の枠を一歩飛び出た
ような洗練されたおいしさでした。美味しかった~。楽しかった~。
山田さんご夫婦とぶうさんちと我が家で飲んで食べての楽しいひととき。
人気でリピーター続出の民泊ぶうさんちと、これまたすっごい素敵な人気の民泊きよすみの
民泊談義も聞けて楽しかったです。みんな心から、お客さんをおもてなししているんだなあ。
どちらの民泊も、島に来てよかった。ってお客さんに思ってもらえるための最大限の心と
惜しみないおもてなしをされてることが伝わってきました。お客さんのことを語る姿はまるで
離れて暮らす家族のことを話してるみたい。お客さん楽しいやろうな~。
結局日暮れ前から日が変わる直前まで宴会して、ぶうさんちと我が家でごきげんで
歩いてかえりました。

民泊は家庭によっていろんなカラーやお料理があって楽しいなあ。
みなさん。島に来たら是非民泊も体験してください。島に家族が増えます。
[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2011-06-30 17:52 | 島で民泊
<< 紫陽花 | ページトップ | 飯島奈美さん >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin