Top
なでしこ
なでしこジャパン優勝おめでとうございます!サッカーを全く知らない私・・・・。
選手といえばゴン中山もしくはラモスから進化なしの情報量ですが
女子ワールドカップ決勝戦は偶然朝5時ごろテレビをつけたらやっていてそのまま観戦し、
「にわかすぎるファン」として西の小島から素晴らしい試合に手に汗握り狂喜乱舞しました。

あの冷静さと強い意志、あきらめない心、今を楽しむ笑顔。点を取られても絶対に気持ちを
持って行かれない精神力。大きなアメリカの選手相手に果敢に立ち向かい譲らない
姿に大感動しました。サッカーっておもしろいね!(いまさら・・・)



島にもこの季節、美しい大和撫子がいます。
こちらは斑島。ポットホールから夕焼けロードへの途中の道。
c0223451_3534696.jpg


美しい「カワラナデシコ」。大和撫子ってこのお花の異名なんですね。
花言葉は「純愛」「大胆」「勇敢」。
なでしこという名前は子をなでるようにかわいい花の様子から来てる様です。
c0223451_3504929.jpg


目立たず主張せず、でも周りの草の中から光に向かってまっすぐに背をのばす美しい姿は
まさに大和撫子の言葉どおり。

カワラナデシコは、草刈など、きちんと管理をした草原や河原に育つ植物。日当たりのよい
環境を人間がつくることで生きていくんですって。まさに里山の花。
今は暮らしの変化や里山の管理が行き届かなくなったことで減少しているのだそうです。
c0223451_3494566.jpg


日本の風景にあたりまえにあった野草の美しさ。島では沢山見ることができます。
島に来られた方は是非、このあたりを歩いてみてください。
c0223451_3521252.jpg


かわいい野の花たちが出迎えてくれます。
c0223451_355149.jpg

[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2011-07-21 04:49 | 島での暮らし
<< 扇太 | ページトップ | 海岸清掃 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin