Top
<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
しまぴとに移行のお知らせ
 
いつもこちらのブログを見てくださって本当にありがとうございます☆

島での日記&家族や友人への近況報告も兼ねてはじめた
このブログも1年を過ぎました。

おかげさまで沢山の皆さんに見つけていただき
交流することが出来ました。
本当にありがとうございました。

はじめたころは島に知り合いもおらず
なにもかも初めてのことばかり(今も)でしたが
少しずつお友達も増え、経験も増え、
益々島のことを
loveっとる日々です。

このブログは自分の暮らしを中心に綴る
いわゆるライフスタイルブログですが
島で暮らすうちに、
移住した自分の暮らしはもおえーやろ。
と思うようになりました(笑)

テレビも雑誌も取材してもろて
家族も友人も喜んでくれたし
うちの地味なライフスタイル見て
うっとりする人もおらんやろし

うちの生活より面白いもの
みなさんに見せたいものが島にはいっぱいあるので
そっちを紹介したい!と思うようになりました。

日本が忘れてる
明るさ
タフさ
文化
伝統
技術
全~~部あるんです島には。
すごいんです。エネルギーが。
ナチュラルとかロハスとかなんやねん!です。

ローカルのパワーが通天閣周辺くらいあります。
ローカルの面白さが千林商店街くらいあります。

なので
いままでのような個人の日記ではなく
小値賀島の記録として
よそ者の感動した暮らしの記録を
残して行きたいと思います。

今の私たちの暮らしは全てが新人で
1から島の人から教わっている状態なので
記録を残すには最適の時。

なので、仕切り直しとして
こちらのブログは休止して
今ある「しまぴとカメラ」に
島のみなさん、島の行事、島の景色、島の暮らし、島の料理などの記録を
アーカイブズとして
残して行こうと思います。

これまでこちらに遊びに来て下さった皆様
本当にありがとうございました。
みなさんの大好きなマメムギマッシュだけはあちらでも
どうにかたまに登場させます(笑)

リンクを貼ってくださっている皆様
もしよかったらリンクの変更をいただけると嬉しいです。

まあ記録といっても結局は私の目を通しているので
今とそんなに変わんないと思いますが
どうかよろしくおねがいいたします。

こちらのブログの内容は整理の為一旦オフにします。
行事の日記などは移行させる予定です。

いや~今オフ設定してるときタイトルみるだけで
泣きそうになったわん。
濃厚な1年だった。


これからは
記録係の影武者としてやってまいりまする。しゅるる~。

本格始動の
 
☆しまぴとカメラhttp://photocat.exblog.jp/☆

を宜しくお願い致します。
[PR]
Top▲ | by KURASHI-ASOBI | 2011-01-28 20:19 | 島での暮らし
お願いタイガー!
タイガーマスク、ちいさいころばあちゃんちでプロレス見てました。
漫画はみたことない。

最近伊達直人さんというタイガーマスクの名前で
施設への寄付が相次ぎ話題になりましたね。

いっときの流行りになるのかと思いきや
こういうサイトをつくってくださっている方がいました。


http://onegaitiger.com/about


施設が足りないもの、要望したいボランティア、人手、などを
登録し、なにかしたいと思っている全国のタイガーマスクたち
がそれを知る事ができるというサイトです。

どんなことを希望されてて
何が足りて何が足りないのか
想像もつきません。
自分から「なにが必要ですか?」と聞く勇気もない。
聞く事が逆に失礼なんじゃないのかな?
とかいらんこと考えたり・・・
こういう私のような予備タイガーマスクが
いっぱいいるんじゃないかな。

おかねや物の寄付、人手としてのお手伝いなど
環境や考え方によって色々なサポートの形が広がり
これをきっかけに地域の輪が広がれば
一時のブームがいい形でふくらんでいくな~と思いました。
まだはじまったばかりの取組みのようですがご紹介します。

http://onegaitiger.com/about

☆小値賀についてのお問い合わせはこちらへ☆
↓↓↓

小値賀島旅HP


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

[PR]
Top▲ | by KURASHI-ASOBI | 2011-01-28 06:22 | 島での暮らし
おーいテレビがきたぞ~
 
c0223451_1232882.jpg

今朝NHKのおはよう日本という番組内の
30代の移住についての特集で小値賀が特集され
我が家も一部ご紹介いただきました。
小心者のため事後報告ですみません。だって恥ずかしいから無理!
にもかかわらず偶然見てくださった
島外の方から沢山ご連絡をいただいています。
さすがNHK朝のニュース。ものすごいです。
本当にありがとうございました。
私も出張中の旦那にかわり、部屋の隅で唇青くしながら見ました。
あ~寿命縮んだ。もうこういうことはこれっきりにします。
でも島のとりくみが紹介され、離れた家族や友人にも近況報告できてよかったです。

まあ見てくれた友人からは「ひきわらいがすごい」とか「厚着しすぎ」とか
「声がでかい」とか本題とは違うところでガンガン感想が寄せられております。
見るとこそこちゃうわ!

テレビの取材って、映像なので「今」が求められるのがとても大変でした。
なかなか思っている芯の部分も伝えられないししゃべれないし
緊張で上唇くっつくし・・・(まあ全部カットだったんだけど 笑)

広島に夫婦で移住した友人はドキュメントで1年間密着取材を受けて
ぐったりしていましたが、数日でも大変なのにどんだけ大変だったんだろう。

私たちが一番うまく伝えられなかったのが「小値賀に移住を決めた理由」。
「周囲の相次ぐリストラに疲れて移住」とテレビでは言っていたけれど
それは人生を考えるきっかけであって動機ではありません。

家人はそのころも仕事を一生懸命頑張っていたし
確かに家庭のある部下が簡単にリストラされていく様子を見て、
世の中の不条理を感じてつらそうだったけど、それが引き金ではなかった。
「大変だけど今のプロジェクトを絶対やりきる。
お世話になった人たちもいっぱいいる。」
といって本当に頑張っていましたし
素晴らしい上司にも恵まれ、いつも感謝の言葉をきいていました。

でも「移住」とか人生の転機って決まる時は
大きな流れにのまれるように自然と自分でも想像もつかないような決断を
することってあると思うのです。

いろんな事が重なって、言葉にできない人生の流れを感じながら
マイナスの理由が引き金で動いたわけではなく
大きな「おぢか」というプラスの力の方に引き寄せられて
「地域に交わって地域とともに生きたい」という
家人の熱意が今の暮らしを呼び寄せてくれたと思っています。

でもそれをテレビで説明すると、江原さん呼んでこなきゃいけなくなってくるから(笑)

話ベタ夫婦ではうまく伝えられず
記者さんもまとめるの大変だったと思います。
ああ~テレビとか出てる人はすごい。

とりあえず移住を検討されている方、
「周囲の相次ぐリストラに疲れて移住」というのは「なし」です!(笑)
「なし」じゃないけど、大きな波を起こした隕石のカケラのカケラのカケラくらいで
移住はそんなことでは決断できません(笑)
私たちはそんなに図太くありません。
なんでも飲み込んじゃうような人生の波が
来る時には来る!ってことです。

だからってそれが何かは
今も説明できないんだけど・・・・


とにかく私たちは自分たちらしく生きれる場所を探し
島に出会い、島を見に来て
この島に惚れて、ここに来ました。
それが全てです。

だからみなさんも自分に合ったいいところ見つけてくださいね☆

取材クルーのみなさんは全員やさしくて素敵でムギが一瞬でなついてました。
なんと取材中カメラマンを押し倒したりしてた・・・
記者さん美人。女の人でああやって全国飛びまわるのかっこいいですね。
カメラマンはダンディなおじさまでした。
プロデューサーは私たちと同い年くらいだった。すごいね。
音声さんは↓
ずっとムギの世話をしてくれました(笑)
c0223451_1221126.jpg



今度は取材でなく遊びにみんなで来てほしいな。
上唇乾燥させずにみんなで遊びたいです。

☆小値賀についてのお問い合わせはこちらへ☆
↓↓↓

小値賀島旅HP


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

[PR]
Top▲ | by kurashi-ASOBI | 2011-01-27 12:13 | 島での暮らし
しまぴと更新のお知らせ
 

しゅわっち!
c0223451_2344580.jpg

☆しまぴとカメラ更新しました☆
↓ 
☆しまぴとカメラhttp://photocat.exblog.jp/☆


☆小値賀についてのお問い合わせはこちらへ☆
↓↓↓

小値賀島旅HP


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

[PR]
Top▲ | by KURASHI-ASOBI | 2011-01-27 02:04 | 島での暮らし
洗剤のこと
 
島は四方八方海・海・海。
自分たちの生活排水が海に流れていく事をモロに実感します。
自分たちの排水の流れる海で魚を釣ります。

生活排水と海のつながりを目の当たりにし
我が家も海に負担をかけないように
合成界面活性剤不使用・無添加の洗剤をつかうようになりました。

ともだちのⅠターンの家族の多くも
海を汚さないよう環境に配慮した洗剤をつかっています。
外から来ると特に、この海を汚しちゃいけないと
思うのかも。

c0223451_139815.jpg

食器洗い、シャンプー、洗顔、ボディーソープは同じ石鹸です。
かなり経済的だしとっても楽ちん。

もちろんこういう洗剤でも
ふつうにポンプ式のシャンプーや食器洗剤もあります!
うちは節約の為一番安い固形タイプを使ってるだけなので
お好みでいろいろ選べます。
シャンプーなどボトルタイプは、パックスナチュロンってとこのポンプタイプが
おすすめです。スーパーで売ってるシャンプーよりすこし高いけど
2倍以上長持ちします。泡なので、石鹸シャンプーのストレスもありません。
でもうちはさらに節約したいので
ねば塾というところの固形せっけん(1個100円ちょい)をつかってます。
興味のある方はいろいろネットで探して是非使ってみてください。
気持ちいいし安いし海がぜったい喜んでくれます!

c0223451_154926.jpg



おふたりもご協力おねがいいたします。


c0223451_1322532.jpg

・・・・・。
ストーブ占領中。




☆小値賀についてのお問い合わせはこちらへ☆
↓↓↓

小値賀島旅HP


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

[PR]
Top▲ | by KURASHI-ASOBI | 2011-01-27 01:32 | 島での暮らし
椿油
 
c0223451_11354227.jpg


先日島のフェリーターミナルの売店で購入した椿油、すごくいいです。
上五島でつくられているらしい。
五島って椿油が特産なんですね。
こちらにくるまで知りませんでした。
小値賀にも椿いっぱいあります。

用法には、頭皮・髪の毛にすりこむと書いてますが
我が家はこの椿油を髪、顔、手と全身に使ってます。
オリーブオイルみたいなさわやかな香り。
べたつかずさっぱり。肌にすーっと馴染みます。

ドラッグストアの椿油よりもフレッシュな感じです。
かなりおすすめです。

ところで最近、断捨離って本がはやってるんですね。
本土の本屋で平積みになってるの見てはじめて知りました。
読んでないけど、タイトルから想像するにあれでしょ?
「捨てる技術」みたいな本でしょ?
まあ断捨離が出来る人はそもそも断捨離の本は買わないのではないか
という素朴な感想を持ちつつ
我が家もひきつづき地味に暮らそうと思います。



※今日カードリーダを手に入れたので
近日中にしまぴとUPいたします。

☆小値賀についてのお問い合わせはこちらへ☆
↓↓↓

小値賀島旅HP


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2011-01-20 08:35 | 島での暮らし
まつぼっくり
 
c0223451_1865814.jpg

今日は散歩でまつぼっくりをひろいました。
先日東京から島に取材にいらした記者さんから
お土産にいただいたチョコレートの箱にいれてます。
東京のチョコレートはそりゃあもうおいしかったです。
洗練されとるぜよ。東京ってやつは。
箱までかわいいぜよ。
この箱は「カルトナージュ」につかえそうなのでとってあります。

カルトナージュはフランスの伝統工芸。
好きな大きさにカットした厚紙を組み立て
お気に入りの布を貼って布小箱をつくるのでございますわよ。
おほほ。つくったこと一切ないけどねっ!。

お友達がカルトナージュの達人で
かわいい小箱いっぱいもらってたので
私もつくってみようとおもってます。

最近お菓子つくったり
カルトナージュなんて言葉を思い出したり
産まれたときからオッサンの私にも
ついに少女時代到来。

最近、断捨離って本がはやってるんですね。
本土の本屋で平積みになってるの見てはじめて知りました。
読んでないけど、タイトルから想像するにあれでしょ?
「捨てる技術」みたいな本でしょ?
まあ断捨離が出来る人はそもそも断捨離の本は買わないのではないか
という素朴な感想を持ちつつ
我が家もひきつづき最小限に暮らそうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2011-01-19 18:28 | 島での暮らし
量り
 
c0223451_1411217.jpg

オーブンが我が家にお出ましになってから毎日いろんなものを焼いています。
お菓子作りもパンづくりも、「ステキな奥さん」の仕事だと思っていたので
それはもうものすごい「どや顔」で台所に立って作業しております。
ああ、こんなことならハナエ・モリのヒラヒラエプロン用意しとくんだったわ。

そんな自己満足オーラを激しく放っている嫁に
旦那くんが誕生日プレゼントに量りをプレゼントしてくれました。
きっと「初心者のくせになにもかも目分量でいくのやめろ」
というメッセージだと思います。

ありがとう。旦那くん。大雑把卒業するよ(うに努力するよ)。
嬉しいので携帯で撮影してUP!
ちょっと適当に撮りすぎたな。真ん中からもずれてる。

島は今日も元気です。


☆小値賀についてのお問い合わせはこちらへ☆
↓↓↓

小値賀島旅HP


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2011-01-19 14:19 | 島の台所
めぐりあいっ!
 
本土にお住まいの女性の皆さま
島が大好きな「しまじょ(島女)」のみなさま
あっし大変な情報リークしましたぜ。
まあ偶然いま見ただけですけど
すごい情報ですぜ。

小値賀では今、お見合いパーティ開催中らしいですぜ。
島んちゅ達と出会いの場があるらしいですぜ。
旅行がてら来てみたらいかがですかい?

元ホンドガールの私調べによりますと
島の男性は皆さまのご想像通り
ピュアで優しいです。

ほんとにねえ。素敵よみんな。
私たちの持っていないものいっぱいもってるよ。

ほんでもって島の暮らしはなかなかいいよ。
合わない人にはぜんっぜんあわんと思うけど(笑)
私はめちゃ合うよ!!
ちなみに私は全然ナチュラルな人間じゃないよ!
移住するってえとみんなすっぴんでモンペ着てくらすわけじゃ
ありませんからご安心ください。ふつーですふつー。
いまだにふつーにケミカル女です。
でもここがとっても大好きです。

自然とか海が大好きな人、
田舎暮らしのほうが合う人、
運命の相手探してる人、
来てみたらいいかも。
私も去年まで離島で暮らすなんて夢にも思ってなかったけど
人生がらっと変わるのも楽しいよ。

私は30代だけど、私たちの子供の頃って
農業や田舎をあまりにも粗末に扱う風潮や教育だったのよ。
立派になるには都会にいって大学行ってって。
でもそれは間違いだったと
島の暮らしや漁業農家の人を見て思うよ。
3Kとかいう言葉がはやって
汗水たらさない仕事がもてはやされたけど
漁師さんや農家さんって、私たちが思ってたツライイメージとはまた違う面を
沢山もってるよ。今は大変な時代だけど
晴耕雨読の暮らしがどんだけ豊かで眩しいか
見に来てほしいな。
人生かわるよホントに。


沖縄移住考えてる人も絶対小値賀にきてみたらいい!と個人的には思うよ!
小値賀は離島だけど、文化の違いが少ないし、よそ者を受け入れる
心の基盤が大きい地域性だよ。
海もきれいだし魚も美味しいよ。

ちなみに島には本土の都会からお嫁に来てる人もいっぱいいます。
Iターンもかなりいます。
小値賀にびびびときてる人は参加したらいいかも。
小値賀はとても穏やかで、来たい人はおいで。という感じです。
来たからといって港封鎖されたりしませんので
どうぞ安心してきてね(笑)

リンクはっとくのでなにかありましたら下へどうぞ。
http://nozakijima.exblog.jp/15783943/

☆小値賀についてのお問い合わせはこちらへ☆
↓↓↓

小値賀島旅HP


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2011-01-18 18:31 | 島での暮らし
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin