Top
<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ちいさな島・祝島

ちいさな島で暮らしています。

ちいさな島って不便だけど、よそからものが入ってこれない分
うつくしい自然、うつくしい海、うつくしい暮らしが守られています。

先日、友人から瀬戸内海に浮かぶ小さな島、
山口県上関町祝島のことをおしえてもらいました。

調べてみたらとっても美しい島。
島の周辺は瀬戸内海で一番きれいな海域で
うつくしい海にしか住まない、スナメリちゃんもいるんですって!

スナメリちゃん

c0223451_1610256.jpg


島では今、島の4キロ先のおむかい(めのまえ)にある島に
上関原子力発電所の建設が予定されていて、反対する島の人たちが30年ちかく
反対運動を続けておられるそうです。30年って・・・


島を守るために、原発を呼んで雇用を増やしたいな。子供たちにかえってきてほしいなって思う人たち。
原発が来たら漁場も自然もダメになってしまう。未来に残せる島を守りたい。と反対する人たち。
出来ちゃうんだから仕方ないよ。と思う人。
出来てほしくないけど、なにも言えない人。

私が見たドキュメントではそういう人が沢山うつしだされてました。
(そのドキュメント、名前がおもいだせず・・すみません・・)

ちいさな島のコミュニティって、この仲間たちで生きていくんだ。
という思いや結束がとても強いです。限られた資源を
自分たちのルールで共有し、助け合い生きてきた人々。

その人たちが、原発という問題で、30年間、島の中で賛成派と反対派で
分かれて暮らしていることは、どちらにとっても本当につらいことだと思います。

都会からきたものに、自分たちの穏やかな暮らしが壊されること。
そのことで島民同士がいがみあうのはとても悲しいことです。

この島を撮った映画を教えてもらいました。
島に暮らす私にとっては、うーん。うーん。
出てくるじいちゃんばあちゃんとうちゃんかあちゃんが
まるで近所の人たちに思えてしかたありませんでした。

あ~。自分はなんにも知らずに生きてきたんだなって悔しく思います。
ごめんなさい。祝島のみなさん。
ごめんなさい。全国でつらい思いをしていた人たち。

でもごめんなんていってる場合じゃにゃい。
これからはちゃんと考えていこう。みんなで。


去年上映された映画。『祝の島(ほうりのしま)』の予告編です。
↓↓
『祝の島(ほうりのしま)』予告編



[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2011-05-26 02:59 | 島での暮らし
ええとこだっせ~
 
近所の景色です。
4月13日の写真だけど(こらっ!)
島は田植えがはやいです。
台風がくるので早く植えて早く刈り取るんだって。
今はもう苗もけっこう成長してます。
c0223451_14534620.jpg

島は山がないので、川も「これ川?」
というような用水路みたいなのしかありません。
なのでみんな近くにため池を掘ってて
そこのお水を分け合って田んぼにひいてます。
今年は水不足で大変そうだったけど
先日大雨が続いたので少し解消したかな?

それにしても、きれいでしょう。
写真は手前が田んぼで、奥の一面が海です。
毎日毎日見ても飽きません。
どんなときも、景色をみるだけで心が浄化されます。

そして島の人たちも
「はあ~おぢかはきれいかろう~?(うっとり)」
とみんな私に自慢してきます(笑)
「こんな島にこれてよかったねえ~(真剣)」
と、心から自慢してきます(笑)

私たち夫婦はこの島の人の「島自慢」がだいすき。
うれしくなっちゃう。
だってここにもう70年も住んでる人が、
毎日この景色みて生きてきた人が
今日も海を見てうっとりしてるんですよ!
自分の島を心から誇らしく思ってる姿は
ものすごく素敵です。

島はきっとものすごく喜んでると思う。
住んでるみんなに愛されていて。

日本も
「日本ってなんて素敵で美しいの。ありがとね~。」って
みんなが大地に向かって声をかけてあげたら
きっとよろこんでくれる。(きがする)
人のきもちはきっときこえてる。(きがする)
島にいるとそんなきがするきがする(しつこい)

生きているって
地球ってなんてすごいんだ。とおもいます。


※畑草ぼーぼ激化中につきちょっとコメント欄とじます☆お返事あとでかきます☆

[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2011-05-25 15:19 | 島の景色
今日は島は
 
すごい風。船も欠航しています。

これは昨日の写真。
お昼ご飯にしーちゃんかまぼこの
おべんとうを買ってたべました。
おいしかった~。(味噌汁は朝の残り・・・)
c0223451_1541245.jpg


ムギもごはんを持って行って、はしゃぎまくり。
これは、わたしに向かって「ママ!だいすき!」と言ってる写真
c0223451_15343693.jpg

・・・ではなく、「オカン!そのからあげくれや!」といってる写真です。


[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2011-05-23 15:47 | 島での暮らし
にんにくとうし


ご近所がにんにくを収穫してました。すごいおっきいっ!
玉ねぎくらいの大きさありました。
国産でこんな立派なにんにく。宝石じゃ~っ!!
c0223451_152489.jpg


我が家も一応育ててるんだけど、全然大きくならず・・・
まだ植えてある状態だけど、ビー玉みたいなおっきさだとおもう。

ニンニクすきや?とじーちゃんに聞かれたので
筋がちがえるほどうなずいて
いただいてきました~。 きゃっ きゃっ

ありがとう!じーちゃん!
写真見て気が付いたけど、じーちゃん、風呂イスにすわってんのね。
イカしてるぜ。
c0223451_1513465.jpg


こちらはじーちゃんばーちゃんちの牛です。
今月生まれたばかりのフクちゃん。
人懐っこくていいこ。
c0223451_1521710.jpg




[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2011-05-20 15:33 | 島での暮らし
恵み
だんだん夏の陽気になってきました。
畑の野菜たちもぐんぐん大きくなってます。
雑草も大きくなってます(泣)
まんなかあたりのうねはじゃがいもです。
成長がすごくてうれしいです。
c0223451_23251596.jpg


11月に植えた早生のたまねぎ。よそ様はとっくに収穫をおえていますが
我が家のは成長が遅くのんびり。大きくなったのからとっています。
c0223451_23264398.jpg


チンゲンサイは日々巨大化しているので毎日毎日チンゲンサイたべてます。
スーパーではひとつまるごと売ってますが、根からいくともったいないので
大きくなった葉からちぎって食べてます。春菊も。
ホウレンソウはなかなか大きくなりません。土の具合らしい。石灰がたりんらしいです。
c0223451_23261896.jpg


チンゲンサイの虫食いから空をとってみました。葉脈まできれい。いとおしいです。
c0223451_23275338.jpg


自分でとった野菜を食べるのはうれしいです。はじめての収穫の日は
うれしくて泣いてしまいました。なんなんでしょうかこの感激は。
人生ではじめての涙でした。
正確に言うと、「はじめて人に贈るために収穫した野菜」かな。
自分たちが食べるものをとるときもうれしかったけど
両親に自分たちのつくったものを食べてもらえる喜びは
なんだか不思議なほどおおきかったです。
この春収穫したはつものの野菜は、両方の両親に送りました。
私たちの体になる野菜は、太陽と大地と雨がつくってるって
はじめてわかった気がしました。
生まれて初めて、自分たちからの贈り物ができた気がしました。
c0223451_23283694.jpg

畑では雑草にまみれて、現在トウモロコシをどこに植えたかわからなくなってるので
ひきつづき捜索をします。どこだーっ!
[PR]
Top▲ | by kurashi-asobi | 2011-05-16 23:46 | 島の野菜
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin